わがまちこそ関西№1と名乗りをあげる都市が客観的なデータを駆使した天下分け目の戦いに挑む
「シビックパワーバトル大坂夏の陣」
この夏、関西が燃える!
「シビックパワーバトル」は、住民や団体、企業、行政が一つのチームになり、オープンデータを活用してまちの魅力を伝えるプレゼンバトル。
まちをランク付けするのは、人口規模や知名度なのか。まちの魅力は、交通アクセスの良さと大型商業施設の有無だけなのか。
まちを愛する気持ち(シビックプライド)が勝負を分けるこの戦い。天下を取るのは果たしてどのまちか。

日時 /

終了しました

AUG 25,

2018

13:00-17:00

場所 /

Yahoo! JAPAN

大阪グランフロントオフィス

■参加都市
     尼崎市、生駒市、京都市左京区、神戸市、枚方市(五十音順)
 
■バトルテーマ
    2つのテーマでバトル

    共通テーマ「暮らす」

    自由選択テーマ「かがやく、つながる、おもろい」から1つ選択

■審査員
    河井 孝仁

       東海大学文化社会学部広報メディア学科教授

    兼松 佳宏

       勉強家/京都精華大学人文学部特任講師

    関 治之

       一般社団法人コード・フォー・ジャパン 代表理事 

    福山 広樹

        ヤフー株式会社 メディアカンパニーマーケティングソリューションズ統括本部
        エリア・オンライン営業本部本部長

■司会・アシスタント

    吉澤 正登

        一般社団法人FC大阪スポーツクラブ 会長兼代表理事

        株式会社アールダッシュ グループファウンダー

        大阪府 公民戦略連携デスク スーパーアドバイザー

        富田林市グローバルアンバサダー

    石塚 理奈

       関西を中心に、イベントでの司会、テレビのリポーター、イメージキャラクターなど

■主催

     シビックパワーバトル大坂夏の陣実行委員会

■協力

     シビックパワーアライアンス実行委員会

■共催

     ヤフー株式会社

■後援  

     総務省

​■結果
プロフェッショナル審査員賞
生駒市
一般審査員賞
枚方市

©2019 Civic Power Alliance実行委員会

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon