シビックパワーバトル千葉市6区対抗戦 in IODD※1 2018

千葉市では6区対抗シビックパワーバトルを行います。

 

「シビックパワーバトル※2」は、主にオープンデータを活用し、今まで埋もれていた、または知らなかったまちの魅力を発掘し、地域の魅力発信を目的としたイベントです。当日だけでなく準備期間を含めると「大きなワークショップ」と言い換えても良いかもしれません。

また、データにより発見・発掘された街の魅力はそのままシティプロモーションのコンテンツとなり、また同時にその魅力を誇りに思う気持ちはシビックプライドの醸成にもつながります。

またオープンデータに接することで論理的な街の見方を体験することができます。

そして、行政や市民、企業などの方々が一緒にそれらの活動を行うことで関係した人たちをワンチームにし、今後の行動を行う上でよい経験になると思います。

 

バトルは、各区で組織したチームで競います。各チームで決められたテーマについてプレゼンテーションを行い会場と審査員の投票によって評価します。今回のバトルは2回戦。1つは各区共通のテーマとして「住む」で競います。2つ目は、各区自由に選択するテーマとして「働く」「遊ぶ」「学ぶ」「育てる」「老いる」を設定しています。

プレゼンテーションは、事前に準備も行いますが、当日のワークショップの時間で完成させます。一緒にまちの魅力を語り合いましょう。

 

2018/3/3 (土) 10:00 - 17:30

場所:きぼーる 1F アトリウム(千葉県千葉市中央区中央4-5-1)
主催: シビックパワーバトル 千葉市6区対抗戦実行委員会

後援: 千葉市

共催: NPO法人 Code for Chiba / ぺんぎん不動産 / ちば○○部

協力:株式会社omegane /シビックパワーアライアンス実行委員会

※1 IODD(International Open Data Day)

http://opendataday.org/

世界中の国や都市などの公共機関が取り組んでいるオープンデータ政策をサポートし,公共データ利用を促進するイベントが2018年3月3日(土)に世界で同日開催する開催されます。日本国内でも各地で開催されますが、千葉市においては、6区対抗で「シビックパワーバトル」を行います。

 

※2 シビックパワーバトル

シビックパワーバトルは、シビックパワーアライアンス実行委員会がイベントの円滑な運営の支援、クオリティ確保、ブランディングを推進しています。

2018年3月3日 IODD2018のイベントとして、シビックパワーバトル千葉市6区対抗戦が行われました。こちらはダイジェスト版の映像です。
映像提供:株式会社omegane

©2019 Civic Power Alliance実行委員会

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon